交通事故に巻き込まれてしまった際のQ&A

交通事故に巻き込まれてしまった際のQ&A

Q交通事故に遭ってしっまた場合、どうすればいいですか?

A

(1)まずは警察に連絡をしましょう

 交通事故の被害にあってしまった場合、起こしてしまった場合には、事故の被害の大きさにかかわらず、必ず事故が起こった旨を警察に連絡しましょう。

 

(2)加入している自動車保険に連絡しましょう

 車両同士の事故の場合には、警察に加えお互いの加入している自動車保険会社にも連絡する必要があります。

 

(3)病院に受診しましょう

 事故の衝撃で傷ついたお身体の状態を把握するために、病院を受診していただき、診断書を発行してもらいます。

 どのような病院に受診すればいいのか分からない場合には、当院で提携している病院への紹介状を用意いたします。

 ご安心して当院にご相談ださい。

 

(4)症状をよくするために接骨院・整骨院で施術を受けましょう

 交通事故のケガをよくするために病院、接骨院等を探し、適切な施術を受け、身体の状態を良くしていきましょう。

Q交通事故を起こしてしまった場合、どうすればいいですか?

A

 交通事故の大きさに関わらず事故を起こしてしまった場合、必ず警察に連絡をしましょう。

 

 車両同士の事故などの場合には、それぞれの加入している自動車保険会社にも連絡する必要があります。保険会社に連絡をしない場合、交通事故が起こったことを保険会社が把握できないため、自賠責保険を使用しての治療ができない場合があります。

 

 事故を起こしてしまった場合、過失割合が10:0(加害者:被害者)の場合、自賠責保険の補償は受けられませんが、人身傷害保険に入って入れば、過失割合が関係なく補償を受けられます。

 

 まずは医療機関で適切な診察を受け診断書を発行してもらい、しっかりケガをケアしていきましょう。

 どこの医療機関(整形外科)に通院したらよいか、分からない場合、当院と提携している病院・整形外科の紹介状を用意させていただきます。

Q交通事故に遭い、身体に痛みがないのですが、大丈夫でしょうか?

A

 交通事故に遭った直後は身体が興奮状態になってしまい、痛み・違和感を感じないことが多くあります。

 時間が経過するにつれ、「痛み」「吐き気」「頭痛」「しびれ」などの症状が出てくることもあるので、事故直後に身体に痛みがない場合でも、一度、病院や整形外科、接骨院で全身のチェックをすることをお勧めしております。

 交通事故のケガをそのまま放置しておくと、症状が悪化することや、後遺症が残ってしまうこともあるので、今後、痛みが残り悩まされないために、早くから身体のケアを行い対策をとりましょう。

交通事故サイト院長メッセージ

受付時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
◎月曜〜金曜
8:00〜12:30
15:00〜20 :00
◎土曜
8:00〜12:30
14:00〜16 :00
◎祝日
8:00〜12:30

【定休日】
日曜

所在地

〒350-1114
埼玉県川越市
東田町16-3
パレスゴールド川越104

049-247-2638

お問合せ・アクセス・地図

PageTop